無題ドキュメント

StarLight2 セカンドブラウザはいかがですか?

チャットをしているとき読めない漢字で
恥をかいたことはありませんか?

英語の勉強で、読めない単語が沢山あって、
頻繁に辞書を引きませんか?

小説を読んでいて、読めない漢字に出会って、
読めないままにしてませんか?

amazonで本のレビューを見ながら、同時にブックオフオンラインで中古価格と在庫を調べたくありませんか?

そういう時に活躍するのがStarLight2です。

文字をコピーするだけで、
ネット上のあらゆる検索結果を瞬時に出す
新感覚サブ・ブラウザ。辞書にも便利!

StarLight2の簡単な使い方

StarLight2を最小化しておき、
あなたの普段お使いのブラウザで
文字をコピーする(マウスで文字を選択し右クリックしてコピーする)とStarLight2が前面に出て検索結果を出します。

StarLight2 を使ってみてください。

Image 1.png

WindowsXP/Vista/7/8/8.1 対応ソフト

シェアウェア(600円) StarLight2 Professional
30日無料でお試し出来ます。

StarLgith2 professional をダウンロード

(2014年01月21日ver1.29公開)

Professional版は80種類以上の辞書選択が可能になります。

フリーソフト(無料版) StarLight2 Free

StarLight2 Free版をダウンロード

(2014年01月21日ver1.19公開)

フリーソフト版は機能が制限されています。全機能を触ってみたい人はProfessional版を試してみて下さい。

 

Google Chromeをお使いの方へ

Google Chromeでダウンロードすると下記のようなものが表示されることがあります。が! ご安心ください。

 Google Chrome危険を及ぼす可能性.png

破棄の横の▼を押してから継続を押して
ダウンロードを続けて下さい。

アバスト! によって、ウイルスチェックしてから
アップロードしています。

Windows8/8.1を使っている方

ダウンロードしたセットアップファイルを起動すると
このような画面が出ます。

Windows8 警告3.jpg

このような画面がでたら、詳細情報を押して、
現れた、実行ボタンを押してください。

サポート掲示板に行く

 

 

2012年10月12日

Javaでも

アンドロイドアプリを作れとよく言われるんだけれど、

StarLightはTWebbrowserコンポーネントを利用しているので、そういうものがないと作れないなと思っていたら、Javaでも、webブラウザを簡単に作れるようですね。

Macやアンドロイド買ったら、StarLight移植できるなvvv
ラベル:java
posted by 表裏未里(ひょうりみさと) at 22:18| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

売ってみる?

StarLight2の作りかけを友人に渡したら、皆がそろって売りなよーと言ってくれたので、
月々100円で売ろうかなと思ってきました。

StarLight2 standardは無料で、機能制限は辞書の選択と64bit版です。

StarLight2 professionalを買っていただくと、64bit版をお渡しします。辞書選択で、辞書を選べますが、追加してほしい辞書などをどんどん要望できる権利があります。

売るからには頑張ります!!
ラベル:StarLight2
posted by 表裏未里(ひょうりみさと) at 13:24| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

半角か全角か。bytetype

開発環境をDelphi5からDelphi XE2に変えたので、Unicode化問題が起きてます。

たとえば、半角か全角かチェックするbytetype関数だけれど、

従来はこれ。

//半角か全角かチェックするプログラム
function TMain_Form.OnlySingleByte(const S: String): Boolean;
var
i: Integer;
begin
for i:=1 to Length(S) do
if ByteType(S, i) <> mbSingleByte then
begin
Result := False;
Exit;
end;
Result := True;
end;

でもこのままじゃ正常に動かない。
一行目を
function TMain_Form.OnlySingleByte(const S: ansiString): Boolean;
に変えれば正常に動きますv

躓いたポイントなので、メモしておきます。
ラベル:StarLight2 Delphi XE2
posted by 表裏未里(ひょうりみさと) at 16:13| 北海道 ☔| Comment(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

設定1,設定2,設定3

StarLight1では設定1,設定2,設定3と辞書がなっていて。
StarLightPikoでは、国語辞書、英和和英、百科事典、類語辞典となっていましたが、

今作っているStarLight2ではStarLightPikoの形をなぞってやっているんですよね。

国語辞典や英語辞書を何個も何個も設定したい人って一個だと困るかなぁ。とか考えているのですが、

設定13ぐらいまであるので、StarLight1の方法で作ると、更新するとき大変すぎるんですよね(^^;;
何か良い方法ないかな。それとも設定5ぐらいまでにして、StarLight1の方法取るべきなのかな。

13個あっても、使わない項目は表示をOFFにできるようにしているので、以外とメニューはすっきりする気がします。

それと、ショッピングで値段をいろいろ比較したいときに、一カ所しか開けないのは不便なのですが、
Ritlwebというサイトを使えば良いかなぁと思ってます。これなら比較できる。

もうちょっと悩みます。

Image2012_10_16_01.jpg
ラベル:StarLight2
posted by 表裏未里(ひょうりみさと) at 01:38| 北海道 ☔| Comment(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

不正な浮動小数点数演算命令

StarLight2でここのブログを開いたら、不正な浮動小数点数演算命令エラーが出た。
なんだこれってずいぶん悩みました。

Delphi Xe2では

initialization
の中に、
Set8087cw($133f);

を書いても直らずに

Mr.XRAYさんのブログに書いてある方法でいけました。

FormCreateに

SaveFPUMask := Math.GetExceptionMask;

 Math.SetExceptionMask([exInvalidOp,
exDenormalized,
exZeroDivide,
exOverflow,
exUnderflow,
exPrecision]);

FormDestroyに

Math.SetExceptionMask(SaveFPUMask);

このように書き込めば問題ありませんでしたv 良かった良かったv
Delphi XE2でWebBrowserを使うと、良くなるエラーみたいなので、このブログに書いておきます。

ラベル:StarLight2 Delphi XE2
posted by 表裏未里(ひょうりみさと) at 01:07| 北海道 ☔| Comment(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。